読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Planet Table Days

PT公式ブログ

社内おコメ勉強会!9種類をみんなで食べ比べ。

広報ルーム

こんにちは。PRあべです。

突然ですがお知らせです!

『SEND』では11月より、お米の取り扱いをスタート致しました!

(詳細はこちら→http://planet-table.com/news_release_20161031/

それに先立ちまして、社内ではお米についてのお勉強会&試食会を開催しました。

お米マイスターの方をゲスト講師としてお招きし、SENDで取り扱っている9種類のお米をピックアップし、実際に「食味鑑定」を体験!

f:id:planet_table:20161104100231j:plain

 実際に米・食味鑑定で使用されるシートを使いながら、外観(光沢)・香り・粘り・硬さを比較します。

f:id:planet_table:20161104100716j:plain

こんな感じで9種類のお米を炊いていきます。1合炊き炊飯器です。

f:id:planet_table:20161104100931j:plain

10分もするとぷくぷく泡が出てきて美味しそうな香りに包まれます。蓋が透明なのでお米が炊きあがっていく様子をじっくり観察できて面白い!

f:id:planet_table:20161104101003j:plain

それでは始めまーす!

f:id:planet_table:20161104101222j:plain

まずは香りから。

f:id:planet_table:20161104101133j:plain

f:id:planet_table:20161104104858j:plain

f:id:planet_table:20161104101342j:plain

9種類もあると、「何かが違う」!というところまでは明確にわかるのですが、スコアに落としていくのが意外と難しいのです・・・。味や香りが混ざらないよう、一口ごとにお水を飲んで口をリセットします。

f:id:planet_table:20161104101942j:plain

 

スコアリングの後は、それぞれのお米についての詳しい解説、美味しい炊き方、正しい保管方法、炊く時に使う水のこと、地域で好まれるお米の違い等たくさんのことをレクチャーして頂きました!

f:id:planet_table:20161104102608j:plain

f:id:planet_table:20161104104227j:plain

ところでみなさん、普段どんな基準でお米を選んでいますか?

「米どころとしてよく聞く産地だから」「なんとなく美味しいって聞く銘柄だから」「小さい頃から食べている品種だから」…とお米それぞれの特徴やお料理との相性までしっかり考えて購入している人は少なのではないでしょうか。

 

今回の勉強会をと通して、それぞれのお米の味・食感・香りの違いを学びました。同じ産地・銘柄でも天候・農法・精米の状態・生産者さんによっても異なります。さらに、炊き方や炊く時の気温でも変わったりします。知れば知るほど奥が深いです。

 

自宅で何種類ものお米を炊き分けるのは難しいですが、外食の際等にちょっと意識して食べるだけで、自分の好みやおかずとの相性もわかってきます。

自宅でも「今日は丼ものだから、型がくずれない固めのお米にしてみよう!」とか「今日はお肉料理だからそれに負けない、香りが強くもちもちした食感を楽しめるお米!」など使い分けできたらお米を選ぶのも楽しくなりそうですよね。

 

プラネット・テーブルでは、「好きな食べ物はお米に合うもの全部」という代表を始め、ごはんの美味しさと楽しさを発信する「ごはんフェス」というイベントをやっている者など、お米好きの社員が多いのですが今回の勉強会では「一度にこんなに多くの種類を食べるのは初めて!味や特徴の違いがあって驚きました。お米についてもっと勉強します!!」という声をたくさん聞きました。

今回はお米のみの食べ比べでしたが、第二弾はお米と、それぞれに合う食材まで踏み込んで勉強会をひらく予定です。

おたのしみに!

 

ではこのへんで。

PR あべ