Planet Table Days

PT公式ブログ

テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』に取り上げられました!

こんにちは!PR栗崎です。

621()放送のテレビ東京ワールドビジネスサテライト』(以下WBS)にて、弊社プラネット・テーブル株式会社が取り上げられました!

特集テーマは「農家と消費者をつなぐ野菜の流通革命の裏側」。

革命に取り組む企業事例の一つとして、弊社が提供している農産物の流通・物流最適化プラットフォーム「SEND」をご紹介いただきました。

今回は、取材時の様子を少しお伝えします。

---

取材が行われたのは、とある日曜日。

SENDのユーザーである、千葉県の生産者さん・スカイアグリ大久保さんのご協力をいただき、畑を訪れました。

  f:id:planet_table:20170623171721j:plain

大久保さんは、脱サラして農業をイチから勉強し、始められた方。

前職で日本各地を訪れるたびに、どことなく元気がない地方の姿に心がいたみ、自分が仕事を通して生み出したい価値は何か?と見つめ直した末に、農業の道を選ばれたそうです。

      f:id:planet_table:20170623171804j:plain

「皆さんに珍しい野菜、美味しい野菜を届け、食卓に楽しい花を咲かせたい」

という想いで、選ぶ品目はどれも個性的なお野菜ばかり!

      f:id:planet_table:20170623171655j:plain

 f:id:planet_table:20170623171915j:plain f:id:planet_table:20170623171945j:plain f:id:planet_table:20170623172027j:plain

左から:フリルケール、コールラビ(キャベツのご先祖!)、赤キャベツ(外葉を取るとこんな感じ↓)

f:id:planet_table:20170623172113j:plain

こういった珍しい品目は、通常、スーパー等に卸すルートだけではあまり多くは取引されません。一般家庭では使いにくいかも知れない、売れ残りにつながるかも知れない、と懸念されるからです。

一方で、こうした食材を活かし、美味しい一皿を生み出したレストランのシェフからは、新しい食材や色鮮やかな食材へのリクエストが多く届きます。

市場流通に乗らない量の品目でも、求めている人はいる。需要はある。

まだ需要としては小さかったり、顕在化されていない食材を発掘し、作る生産者さんと繋げることで、販路開拓や収益向上のお手伝いをしています。

「既存市場では足りない情報や販路を、SENDがカバーしてくれている。」

とおっしゃっていただきました。

            f:id:planet_table:20170623172334j:plain

番組では、このスカイアグリ大久保さんのお野菜を発注いただいている渋谷のイタリアンレストラン・sumile TOKYOの小久保シェフのコメントも紹介されました。

「実際に野菜の写真を見て値段もその場でわかるのですごく便利」

「鮮度がいつも、すごくいい」

 SENDがお役に立てているという実感がもて、弊社メンバーにとっても嬉しい露出となりました!

SENDはまだスタートして二年にも満たないサービスです。まだまだ至らぬ点、改善すべき点も多くあります。今回の取材を通して実感できた生産者さんやシェフの方々の期待を励みに、より一層気を引き締めて、SENDのより良いサービスにしていきます。

取材にご協力いただいたスカイアグリ大久保さん、sumile小久保シェフ、どうもありがとうございました!

 

SENDについてご興味・ご関心を持たれた方、ご利用をご検討の皆様は、下記よりお気軽にお問い合わせください

 

★SENDの詳細はこちら:

send.farm