読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Planet Table Days

PT公式ブログ

CARAVAN(キャラバン)旭川Vol.01開催しました!

こんにちは! PRいわさです!

実は初めましてです。まさに、「生産者支援」がしたくて、3月よりジョインいたしました。これから当Blogへの登場も増えると思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします!

 さて、先日、「CARAVAN(キャラバン)」の記念すべき第一弾が北海道旭川市で開催されました!

 「CARAVAN(キャラバン)」とは、生産者さんとのワークショップやフィールド視察を通して、農畜水産・食の流通の課題と未来像を描く移動型のコミュニティ・ラーニングです。旭川から始まり、今週は熊本と、全国各地を移動しながら実施していく予定です。

さて、旭川では、初めての開催にも関わらず約30名の生産者さんや自治体、地域の農業関連のお仕事をされている方にお集まりいただき、大変盛り上がりました!当日は『多様な農業生産モデルを支える、新しい農産流通の形』をテーマに代表の菊池による講演と、『旭川の農業が抱える課題と解決方法』を生産者さんと一緒にディスカッションをするワークショップの二部構成でした。

f:id:planet_table:20170420185908j:plain f:id:planet_table:20170420190058j:plain

<第一部の様子>

ワークショップでは、「出荷ができない規格外品の用途」や、「出荷時の物流コスト」、「人手不足」等々の課題が挙がり、私たちの想像以上に(良い意味で!)熱い議論で盛り上がりました。

f:id:planet_table:20170420190502j:plain f:id:planet_table:20170420190510j:plain

<第二部ワークショップの様子。皆さん真剣!>

 

お酒も入り、さらに親交も深まった懇親会では、生産者さんが豚肉やアスパラを事前に持ち込み、調理して提供してくださいました。それぞれの農法や特長を伺いながら美味しい料理に舌鼓を打ち、大盛況のうちにお開きとなりました。

f:id:planet_table:20170420191849j:plain f:id:planet_table:20170420191854j:plain
f:id:planet_table:20170420190859j:plain f:id:planet_table:20170420190907j:plain

         f:id:planet_table:20170420191152j:plain

今回なによりも嬉しかったのは、私たちが旭川に伺うことで、周辺地域の生産者さん同士でも出会いが生まれ、帰京後も皆さんそれぞれコミュニケーションを続けられていることです。旭川と一言で言っても、上川エリア全域からご参加いただいたため、生産者さん自身も「こんなに面白い生産者に、まとまって会える機会は滅多にない」と驚かれていました。

我たちのミッションは「生産者支援プラットフォーム」を提供することです。主役である生産者の皆さんが繋がり、連携し、その中で生まれる課題や要望の声をどんどん上げて下さることがCARAVANの目的でもありました。こうした”触媒”としての機能も、少しは果たせたとい意味では、CARAVAN旭川は、初回にも関わらず「大成功!」と言えるのではないでしょうか!?

 生産者の皆さん、ご参加者の皆さん、そして現地アレンジメントをして下さったHさん、本当に有難うございました!

さて、今週末はCARAVAN熊本Vol.01が開催されます!

今度はどのようなコミュニティが育っていくのか、とても楽しみです。

 

それでは今日はこのへんで!

 PRいわさ