読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Planet Table Days

PT公式ブログ

体のメカニズムと体重のこと。 

東京は最近とても暑いです。

外にちょっと出るだけでも汗だくに。

さらに私は趣味でダンスを習っているのですが、ダンス教室は体を冷やすと怪我をしやすくなるという理由から、クーラーを最小限しか使用しないため、レッスン着のTシャツが絞れるぐらい汗をかきます。

「こんなに汗をかいているんだから、痩せてきているのでは?」とワクワクしながら昨日体重計にのったところ。

なんと言うことでしょう……。まったく体重が減っていない。

f:id:planet_table:20150803141327j:plain

夏のお誘いが重なり、規則正しい食事はとれていないので、むしろ増えていないことを喜ぶべきでしょうか。。

ちょっと悲しい気持ちになりながら、社内の栄養関連の本を手に取ってみたところ、「セットポイント」という体のメカニズムがあると知りました。

「長期維持された体重の値が、脳と連動して記憶される」というメカニズムらしく、自動的に元の体重にもどる仕組みのようです。

また、痩せ方が急激なほど、戻り方も比例するようで、リバウンドの一つになっているとか。

ある一定の体重から減らないのは、立ち仕事から座る仕事の方が多くなったから。運動量が足りないからとばっかり思っていましたが、急激に痩せる事の方が体の仕組みに反しているということですね。

 

同僚の栄養士さんに聞いたところ「体重落とすのは1ヶ月1キロぐらい」といわれました。

なかなかの長期戦ですが、焦ることなく健康的に体を引き締めていきたいと思います!

 

内海